ちばの選挙

鴨川市長に亀田氏 初当選、投票率65・75%

  • 0
  • LINEで送る

 任期満了に伴う鴨川市長選は5日投開票され、無所属新人で前県議の亀田郁夫氏(65)=自民推薦=が無所属で現職の長谷川孝夫氏(68)=1期=を破り、初当選を果たした。

 亀田氏は県議10年で培ったパイプで国や県、企業にトップセールスし、観光振興や農林水産業活性化、移住促進、館山と鴨川をつなぐ高規格道路の建設を強調。自民党の浜田靖一衆院議員や県議の支援を受け、支持を固めた。

 長谷川氏は4年間の実績を示し、策定した基本構想を実行すべく市政の継続を強調。亀田総合病院グループや鴨川ホテル三日月から応援を受け選挙戦を展開したが、及ばなかった。

 投票率は65・75%。過去最低だった2009年の市長選の59・36%を6・39ポイント上回った。13年の前回選挙は無投票だった。当日有権者数は2万8999人(男1万3698人、女1万5301人)。

◆鴨川市長選開票結果=選管確定=

当 9886 亀田 郁夫 65 無新(1)自民推薦
  8995 長谷川孝夫 68 無現

 ◇亀田氏略歴=県森林組合代表理事副組合長、会社役員(元)県議(3期)、市議(1期)、ケイテイエス社長、医療法人理事。立正大学経営学部卒。東町。