フィリピンの子どもがモデル体験 大学生らファッションショー開く

  • 0
  • LINEで送る

10日、ファッションショーに出演する子ども=マニラ(共同)

 【マニラ共同】関西地方の大学生でつくるグループが10日、フィリピン・マニラのショッピングモールで、現地の貧困層の子どもたちを主役にしたファッションショーを開いた。華やかな衣装でランウエーを歩く子どもたちに約200人の観客や買い物客らが拍手喝采。プロのモデルも加わり、盛り上がりに花を添えた。

 ごみ山で拾ったものを売って生活費を稼いだり、経済的な事情で学校に通えなかったりする8~14歳の約30人が参加した。シーナ・バティーニャさん(13)は「みんなが自分を見てくれる機会なんて普段はないからうれしい」と笑顔を見せた。