中国で「文化大革命」項目削除か 中学校教科書、失政隠しが狙い

  • 0
  • LINEで送る

 【北京共同】中国の中学校で使われる代表的教科書「中国歴史」の改訂版で、大規模政治運動「文化大革命」(1966~76年)の項目が削除される見通しであることが13日までに分かった。社会を大混乱に陥れた文革の過ちを希薄化させる動きとして懸念や批判が拡大し、出版社が釈明する事態になっている。

 文革は、毛沢東が権力闘争のために大衆を動員して発動した政治運動で、死者は1千万人以上ともいわれる。

 採用される予定の問題の教科書は、中国教育省所属の「人民教育出版社」が発行。共産党政権による最大の失政を極力伏せようとする習近平指導部の意向を反映しているとの見方がある。