日産、リコール114万台に訂正 3車種追加、41車種

  • 0
  • LINEで送る

 日産自動車は12日、新車の無資格検査問題を巡るリコール対象の車両台数が114万2960台(2009年3月~17年10月生産)で確定したと発表した。約120万台として国土交通省に報告していたが、確定数を改めて届け出た。

 当初はリコール手続きを急いでいたため、おおむねの台数を取りまとめていたという。一方、対象は38車種としてきたが「デュアリス」と「セドリック」、いすゞブランドで生産した「ジャーニー」の計3車種も追加し41車種になったと訂正した。