ポールの衣装など展示 有楽町でビートルズ展

  • 0
  • LINEで送る

「アビイ・ロード」のアルバムジャケット用に、リンゴ・スターが着た衣装=東京・有楽町

 ビートルズ時代のポール・マッカートニーの公演衣装やリンゴ・スターの衣装―。ビートルズゆかりの品を展示する「ビートルズ展『Ladies and Gentlemen… THE BEATLES!』」が東京・有楽町インフォスで18日から開かれる。来年1月28日まで。

 1964~66年の米国公演に関わる品が中心で、米国グラミーミュージアム所蔵の約400点を紹介。大半は日本初公開という。

 ポールのステージコートは、65年にニューヨークのシェイ・スタジアム公演で着た物。コンサート映像も流され、当時の熱狂がよみがえるようだ。

 リンゴの衣装はアルバム「アビイ・ロード」のジャケット写真撮影で着用。ジョージ・ハリスンも気に入り、同じ仕立屋に同じ服を作るよう依頼したとのエピソードを伝える。

 66年の日本武道館公演のチケットやプログラム、特集雑誌など日本ゆかりの品々も見せる。

 リンゴが実演する映像に合わせてドラムの演奏ができるコーナーなどもある。

 入場料は一般2200円。