米大統領、11月初旬訪日で調整 初のアジア歴訪、中国も訪問へ

  • 0
  • LINEで送る

トランプ米大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領が11月初旬にも日本を訪問することで日米両政府が調整していることが12日までに分かった。11月にフィリピンやベトナムで開かれる国際会議に出席する前に訪日し、安倍晋三首相と会談する意向。トランプ氏は大統領就任後、初のアジア歴訪となり、中国も訪れて習近平国家主席と会談する方向で検討している。ワシントンの外交筋が明らかにした。

 日中両国とは6回目の核実験を強行した北朝鮮への対応など外交・安全保障問題や、米国が抱える貿易赤字の是正など経済が中心的な議題となる見通し。同時期に韓国を訪問するかどうかについては調整が続いている。