キユーピー、うずら卵1割値上げ 12月から、生産者減や飼料高騰

  • 0
  • LINEで送る

 キユーピーは11日、うずら卵を使った商品を12月1日の出荷分から1割前後値上げすると発表した。家庭用の値上げは2008年、業務用は16年以来となる。生産者の減少や飼料の高騰で、仕入れ価格が上昇しており、販売価格に反映する。

 家庭用の6個入り「サラダクラブ うずら卵水煮(国産)」は8・3%、10個入り「玉九 うずら卵水煮」は8・5%値上げする。業務用はオープン価格だが、8・5~11・5%引き上げる。

 北海道の台風被害の影響で昨年9月から休止していた一部商品の販売再開も発表した。家庭用の「サラダクラブ 大豆(北海道産)」は11月1日から出荷する。