民進・前原氏「政権交代頑張る」 渡部元衆院副議長に代表就任報告

  • 0
  • LINEで送る

渡部恒三元衆院副議長(左)から「起き上がり小法師」を贈られた民進党の前原代表=10日午後、福島県会津若松市

 民進党の前原誠司代表は10日、大先輩の渡部恒三元衆院副議長を福島県会津若松市の自宅に訪ね、代表就任を報告した。渡部氏は「二大政党制、政権交代を実現してくれ」と激励。前原氏は「頑張っていきたい」と応じた。

 渡部氏は、福島の民芸品で倒れても自然に起き上がる「起き上がり小法師」をプレゼント。無事起き上がると、前原氏は思わず「よかった」と安堵した。

 前原氏は民主党の代表を務めた2006年当時、偽メール問題で厳しい党運営を強いられた際にも渡部氏から小法師を贈られ、なかなか起き上がらない一幕があった。