オスプレイが日米訓練参加 北海道、墜落事故後初

  • 0
  • LINEで送る

日米共同訓練に参加するため北海道大演習場に到着した米軍の新型輸送機オスプレイ=18日午前

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが18日、北海道で10日から実施されている陸上自衛隊と米海兵隊の共同訓練に参加し、報道関係者に公開された。北海道や演習場の地元自治体は参加自粛を求めていたが、米側に飛行自粛を一時要請した日本政府が一転して飛行再開を認めたことを受け、事実上容認した。

 5日のオーストラリア沖での墜落事故後、オスプレイが日米共同訓練に参加するのは初めて。事故前の計画では、訓練初日から参加予定だった。