京都・祇園祭が「宵々々山」 子連れに休憩場所

  • 0
  • LINEで送る

祇園祭の「宵々々山」を迎え、山鉾が立つ通りをベビーカーを押して散策する親子連れ=14日夕、京都市

 京都・祇園祭は14日、前半のハイライト前祭の「山鉾巡行」を3日後に控え、「宵々々山」を迎えた。京都市中心部に山鉾23基が並び、浴衣姿の家族連れや観光客でにぎわった。

 今年から近隣の店舗や公共施設など約20カ所に、授乳や休憩ができる「こどもステーション」を設置。3歳の息子と見学した京都市の主婦田中志保さん(37)は「子供を連れて毎年来ている。おむつ替えのときに助かります」と笑顔で話した。

 この日の市内の最高気温は32・7度。見物客はうちわやビールを手に、汗をかきながら山鉾を巡った。