シリア安定に向け連携 岸田氏とヨルダン首相

  • 0
  • LINEで送る

会談に臨む岸田外相(左)とヨルダンのムルキ首相兼国防相=13日、東京都千代田区(代表撮影)

 岸田文雄外相は13日、来日したヨルダンのムルキ首相兼国防相と東京都内で会談した。内戦が続くシリアからの難民を受け入れるヨルダンへの支持を表明。シリア安定化に向け連携を強化する方針で一致した。

 ムルキ氏は、農業や産業の振興を通じてパレスチナ和平に取り組む日本主導の「平和と繁栄の回廊」構想に支持を表明した。この後、稲田朋美防衛相と会談し、防衛当局間の交流や協力を進める方針で一致した。

 北朝鮮の核・ミサイル開発や過激派組織「イスラム国」(IS)の動向に関しても認識を共有した。14日に安倍晋三首相と会談する。