ホワイトハウスに不審人物、拘束 「車両に爆発物」と主張

  • 0
  • LINEで送る

 【ワシントン共同】米CNNテレビによると、ワシントンのホワイトハウスの検問所で18日深夜、車でやって来た運転手が「車内に爆発物がある」と語ったため、当局がこの人物を拘束し、車両を検査した。爆発物が実際にあったかは不明。

 ホワイトハウス付近は警戒レベルが上がり、周辺道路が封鎖された。週末でトランプ大統領は南部フロリダ州の別荘に滞在中だった。