「介護に疲れた」と夫刺す 殺人未遂容疑で妻逮捕

  • 0
  • LINEで送る

 神奈川県警瀬谷署は5日、自宅で介護していた夫を刃物で刺して殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、横浜市瀬谷区上瀬谷町、戸頃佳寿子容疑者(61)を現行犯逮捕した。夫の儀平さん(75)は病院に搬送されたが死亡。同署は容疑を殺人に切り替えて捜査している。

 同署によると、戸頃容疑者が「夫を刺した」と110番した。「介護に疲れ、自分も死ぬつもりだった」と容疑を認めている。夫婦2人暮らしで、儀平さんは約10年前から寝たきり状態だったという。

 逮捕容疑は、5日午前4時20分ごろ、自宅で儀平さんの胸を包丁のような刃物で刺して殺害しようとした疑い。