出番求めてコンバート 上條祐斗捕手(3年) 【センバツに燃える 東海大市原望洋】

  • 0
  • LINEで送る

 選手層が薄かった捕手に昨夏から挑戦する。もともと三塁手だったが、出番を求めてコンバートを決意。「この先大丈夫なのか、めちゃめちゃ不安だった」と振り返りつつ、「逆にめぐってきたチャンスだなと。大 ・・・

【残り 237文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円の一般プランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン