小4女児はねられ死亡 柏

  • 0
  • LINEで送る

 15日午後5時35分ごろ、柏市柏4の市道で、自転車で走行中の小学4年の女子児童(10)が、軽乗用車にはねられ、同車に巻き込まれた。女子児童は全身を強く打って市内の病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。

 柏署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで軽乗用車を運転していた茨城県つくばみらい市筒戸、自称アルバイト、柳沼由香容疑者(51)を現行犯逮捕。容疑を同致死に切り替えて、事故原因を調べている。

 同署によると、軽乗用車が一方通行の脇道から片側1車線の市道に出ようとした際に自転車と衝突。軽乗用車は自転車をはねた後、反対車線の車にも衝突した。

 同署によると、柳沼容疑者は容疑を認めている。現場は柏市の複合施設「アミュゼ柏」の近く。