タンクローリーの下敷き、男性死亡 京葉道

  • 0
  • LINEで送る

 6日正午ごろ、千葉市稲毛区長沼町の京葉道路上り線宮野木ジャンクション-穴川インターチェンジ間で会社員、内山義広さん(45)=同市中央区松波3=のオートバイがトラック(10トン)を追い抜こうとして右隣の車線に転倒した。内山さんは後ろから来たタンクローリー(20トン)の下敷きになり、病院に搬送されたが、頭を強く打つなどして死亡した。ほかにけが人はなかった。千葉県警高速隊で詳しい事故原因を調べている。

 同隊によると、現場は付加車線がある片側3車線。タンクローリーの男性が「二輪車が下敷きになって動かない」と110番通報した。