路上で男性死亡 市川、ひき逃げか

  • 0
  • LINEで送る

 8日午前5時5分ごろ、市川市福栄3の市道で、同市宝1、会社員、山口拓人さん(33)が路上に倒れているのを通行人の男性が見つけ、110番通報した。山口さんは全身を強く打っており、搬送先の浦安市内の病院で死亡が確認された。行徳署は現場の状況などからひき逃げ事件とみて、逃げた車の行方を追っている。

 同署によると、現場は歩道を挟み平行する2本の市道のうちの一つ。センターラインや信号機のない直線道路で、山口さんは車道上の横断歩道付近に倒れていた。徒歩で帰宅途中だったとみられる。