「早く一人前に」 50人が巣立つ 千葉県警察学校卒業式

  • 0
  • LINEで送る

配属署を言い渡される卒業生=17日、東金市の県警察学校

 東金市の千葉県警察学校(大津賀浩二校長)で17日、初任科卒業式が開かれ、大学卒で昨年9月に採用された短期課程の50人が配属先の各署へと巣立った。家族約125人と教官らが見守った。


【残り 365文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン