不明男女か、2遺体発見 鋸山

  • 2
  • LINEで送る

 15日午前11時25分ごろ、富津市金谷の鋸山で、いずれも70代とみられる男女の遺体を富津署員が見つけた。同署は、鋸山で遭難したとみて県警などが捜索していた東京都板橋区成増1、無職、鈴木孝之さん(71)と、友人女性とみて身元確認を急いでいる。

 同署によると、男女の遺体が見つかったのは、山頂付近から北西に約160メートルの高さ約30メートルの崖の下。約5メートル離れいずれもあおむけに倒れていた。

 着衣が鈴木さんと友人女性のものと酷似しており、同署は、2人が崖の上の登山道から誤って転落した可能性があるとみて調べている。崖の上の登山道は、利用者が少ない難所と言われるルートだったという。

 鈴木さんは11日午前7時ごろ、知人男性に「(女性と)2人で鋸山に行ってくる」と告げて外出後、行方不明となっていた。知人男性からの届け出を受け、県警などが捜索していた。