ドア外から車操作 男性はねられ死亡 八街

  • 0
  • LINEで送る

 八街市八街ほの国道409号で、12日午後10時半ごろ、軽トラックを押していた近くに住む佐久間聡さん(61)が、70代ぐらいの女性が運転する軽乗用車にはねられた。佐久間さんは全身を強く打ち、病院に搬送されたが間もなく死亡が確認された。女性もけがを負った。

 佐倉署によると、佐久間さんは車の運転席のドアを開けてハンドルを操作しながら車を押し、コンビニの駐車場から道路に出ようとしたところ、道路を走ってきた車にはねられたという。何らかの原因でエンジンがかからなかったとみられ、詳しい事故原因を捜査している。