「おねえさん、お金ちょうだいよ」 中学生ら強盗致傷容疑で逮捕 千葉中央署

  • 4
  • LINEで送る

 千葉中央署は2日までに、強盗致傷の疑いで無職少年(18)と中学3年の少年(14)=ともに木更津市=、塗装作業員の少年(16)=君津市=を逮捕し、千葉地検に送致した。

 送検容疑は5月29日午前2時45分ごろ、千葉市中央区新宿2の歩道で、徒歩で帰宅中だった同市若葉区の飲食店経営の女性(63)に「おねえさん、お金ちょうだいよ。お金持っているんでしょう」などと声をかけ、現金約6万円の入ったショルダーバッグを奪い、抵抗し転倒した女性を引きずるなどして、左膝骨折など全治3カ月の重傷を負わせた疑い。

 同署によると、犯行を目撃した会社員男性2人が少年らを追いかけバッグを取り戻したが、少年らは車で逃走。ナンバーの目撃証言などから3人が浮上した。少年らはいずれも容疑を認め、無職少年は「(最年長なので)かっこつけたかった」などと供述しているという。

 

【関連/その他】
・伝説の番組「千葉日報ニュース」がネットで復活!
・<給食牛乳問題>通常と異なる甘み 千葉県衛生研が確認
ひったくり700件超解明 容疑の無職男を追送致 千葉県警
千葉県水道局員を追起訴 加重収賄罪で地検
キャッシュカード譲り受けた疑い 大学生を逮捕、千葉中央署
「孤独耐えられず」自宅放火 容疑の無職男逮捕 成田署
73棟が震度6強で倒壊? 千葉県内公立小中学校の耐震化、全国平均下回る36位
【松戸は今 6・15 市長選を前に】<1・公共施設>有効利用と活性化がカギ