月面探査車、インドへ 川栄李奈さんエール 成田空港で壮行会

  • 0
  • LINEで送る

月面探査車とともにコンテストに挑む袴田代表(右)を女優の川栄さんらが激励した=19日午前、成田空港

 民間初の月面探査を競う国際コンテストに参加し、来年1~3月にインドからロケットで打ち上げられる日本のチーム「HAKUTO(ハクト)」の探査車「SORATO(ソラト)」が19日、メンバーの一部と共にインドに向けて旅客機で成田空港を出発した。

 コンテストはXプライズ財団(米国)が主催し、ハクトなど計5チームが最終段階に進んでいる。月面着陸後500メートル以上移動させ、高解像度の画像を地球に送ることなどを競う。

 ハクトは月面に見立てた鳥取砂丘で、試作機を使って走行試験を繰り返してきた。

 袴田武史ハクト代表は出発に先駆けて成田空港内の日本航空(JAL)ハンガーで行われた壮行会で「打ち上げに向け、ソラトのさらなる改良を進めており、運用の訓練などまだまだやることがある。確実に月面で走らせるために、引き続き頑張っていく」と決意を述べた。

 パートナー企業でもあるJALの大川順子専務が「日本航空の持てる最大限の力でサポートする」と激励。ゲストとして女優の川栄李奈さんも人気CMの衣装で登場し、「地球から月の探査車を操作するのは想像もできず、とてもチャレンジブルなこと。日本中が応援しているので頑張ってください」とエールを送り、自筆の巨大お守りを袴田代表に手渡した。