対牛楼(江戸城)の戦い 南総里見八犬伝(14)

  • 0
  • LINEで送る

 太田道灌(どうかん)の築いた江戸城が、『八犬伝』では「石浜城」(対牛楼)の名で描かれています。

 「石浜城」に幽閉された八犬士・犬田小文吾悌順(こぶんごやすより・悌の玉)が、旦開 ・・・

【残り 1032文字】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン